4月25日(火)  やっと着手!!

妹の誕生日だったのでおめでとうメールをした。
優しい姉の私は妹のためにスーパーでケーキを買い
一人で食べた(爆)
妹の誕生日だからよ!決して自分が食べたかったからじゃないから(笑)
とかなぁぁぁぁり無理な言い訳を自分で思いながら食べた(笑)
誕生日を迎えた妹はまだ20代。まだまだおめでとうが似合う年齢ってのが羨ましいわ…


画像
やっと以前から何度も告知してきた人形の十二単の制作に着手した。根つめすぎて点滴騒ぎにならないようにのぉんびり進めていくつもり。一番下に着せるらしい女下着筒袖(裏なし)というものを作った。着せて実際に見えるのは襟部分だけみたいなんだけどね…人形の和服なんて作ったことないからマニュアル通りに作ってる(笑)


画像
…これが襟の部分。いっちょまえに重ね襟なんぞつけるようになっていたので、頑張ってつけてみた(^_^;)重ね襟をつける意味がどうあるのか全くわかんないんだけどね(笑)


キリのいいところで肌着だけ作って作業終了。
次回は2番目に着せるようになるらしい張袴(裏なし)を作ろう♪

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年04月27日 12:35
妹さん、お誕生日おめでとうございます♪
我が妹は たった3つ下なのに、
姪っ子がまだ小3なので若くみられてます、
羨ましい・・(笑)
おぉ、いよいよ十二単の製作ですね♪
過程をみせていただけるなんて、うれしいです!
2006年04月27日 18:24
人形用の十二単を作るんですか。すごいですね。
人形に着せた完成状態が楽しみです。
のりまき
2006年04月27日 22:35
おお!すごい!
これから、着物が増えていくんですね。
小さいのに、ちゃんと、着物になっとる・・・
感動。
美尋。
2006年04月28日 08:43
ネコノメさん>子供が小さいと若く見られますよね~私の職場にも実年齢と見た目年齢が違う人います。独身の人も若く見えるから羨ましい…

takuroさん>肝心の和服が似合う顔をした人形がまだないからまたトルソーに着せてしまうかもしれない(^_^;)

のりまきさん>今回は肌着だけで簡単だったからあっさり出来たんだけど次からは順調に進むかどうかは微妙…でもこれだけ人に言いふらしてるから作る!自分でお尻に火をつけないと絶対やらないんだもん(笑)
2006年04月28日 12:06
凄い!凄いです美尋。さん!!
“重ね襟”作られる(縫った)の大変そう(+o+)
上の写真から下の拡大写真を見て感動しました~本当に凄い(*^。^*)
きさら
2006年04月30日 21:25
十二単は襟と袖口の重ねで、色合いを楽しむものだからな。
表と裏の組み合わせで、微妙な色が出るのだ。
日本人の色彩感覚って素晴らしい!
んで、袴はできたん?
美尋。
2006年05月01日 14:53
まりもっち>和裁の知識がないから意味わからず縫ってるって感じなんよ(^_^;)

きさら>袴は金曜日に未完成だけど形にはなったで♪

この記事へのトラックバック