8月2日  入院

扁桃腺肥大で手術しようと決めてから今日まで長かったような早かったような…

前日に二人分の荷造りをして午前中に入院手続きを済ませ病室へ…
割り当てられた部屋は二人部屋。隣のベッドは空で、個室状態かも!?
息子が入った病棟は耳鼻科の一般病棟だったので、同室の人が大人だと気を遣うなぁって思ってたしね(^_^;)
病室に案内されてすぐ、麻酔科の診察を受けるようにいわれたので麻酔科へ…
麻酔科の先生はとても明るい女医さんで、息子が怖がらないように話してくださった♪
麻酔科の受診を終え、病室に戻ると、空だった隣のベッドに荷物が…
個室気分なんて甘かったか…(^_^;)
同室の人が大人でも迷惑かけないように、ゲームやDVDプレーヤー代わりのPS2を持ってきていたので何とか子供を騒がせずにすむだろう…
看護士さんの話では、お隣さんも明日、手術を受けるらしい。

持ってきた荷物の片づけをしていると、お隣さんも受診を終えたらしく戻ってきた。
みると息子よりは大きいけど、男の子。聞けば中学1年生らしい。お隣さんが大人じゃなくてよかった(笑) お互い軽く挨拶を交わし、荷物の片づけをした。
夕方、中学生M君のご両親は家が近いこともあって帰られた。子供が大きいから手術日の夜だけ付き添うらしい。

画像
最初はほとんど話さなかった子供達。夜にはすっかり仲良しに(^-^)お互いのベッドを行き来してゲームしたりお喋りしたりで楽しそう♪私も、お隣さんが大人じゃなかったし、M君の親御さんがとても気さくな人だったのでホッとした(笑)
病室はもちろんエアコン完備だし、トイレも部屋にあるしで快適な入院生活が送れそう(^曲^)

旦那は、今日から一人暮らしのスタートです。私としては、旦那の実家で仕事してるんだから、実家に帰ってくれてる方が身の回りのことをしてもらえるし、片道1時間半もかけて通勤しなくていいので楽だろうに、旦那は自宅で一人暮らしを選択。
理由は水槽が心配だから
シュリンプにはまってる旦那らしいといえば旦那らしいかも(^_^;)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年08月25日 12:05
美尋。さんも一緒に病院に泊まったんですか?
水槽のために一人暮らしとは、
だんなさんも超はまっていますね。
アクアリストの鑑です(笑)
のりまき
2006年08月25日 14:31
診察受けたり、問診したり、結構、ばたばたするよねえ。
息子君、緊張したかな?
うちの旦那も旅行に行くと、水槽ばかり気になって
早く帰りたいみたいです(笑)
どこも一緒ですな~
美尋。
2006年08月25日 17:50
takuroさん>ずっと一緒に入院生活してました(^_^;)旦那はもうシュリンプの虜(^_^;)近々シュリンプ水槽を120にグレードUPするんよ(+_+)

のりまきさん>もぉ旦那さんってうちの旦那と仲間だわぁ(爆)

この記事へのトラックバック

  • 7月12日(水)  術前検診

    Excerpt: 来月、息子は扁桃腺とアデノイドの手術を受けるので、そのための術前検診を朝8時半予約で行ってきた。 Weblog: ☆ぐぅたら主婦のぐぅたら日記☆ racked: 2006-08-25 08:49