学校も先生も保護者も大変だわ…

私が小学生の頃…
参観日も発表会も普通に親が来てたし、緊急連絡は各クラスで作った『連絡網』ってもんがあった。台風で学校がお休みになるのは暴風警報のみじゃなかったかなぁ…給食は鯨の竜田揚げが普通に出てた時代だったし(爆)あれはめちゃ硬かったなぁ…

息子が通う小学校は…
参観日も発表会も保護者は名札をつけなければならないし、緊急連絡は地区役員が連絡してくれる。連絡網ってもんは存在しない。個人情報保護だかららしいんだけどこれはちょっと困ることがある(T_T) 子供が間違えて隣の席の子の教科書を持って帰ってきたことがあって相手の親御さんに連絡するのにどれほど苦労したことか…
去年あたりから暴風警報のみではなく『警報』が出たら自宅待機になった。
給食は前記事のように随分バラエティーに富んだものが出るし。
そして今月に入って、新たに『携帯連絡ツール』なるもんが導入された。
携帯電話アドレスを登録すると、不審者情報や学校からの緊急連絡などが配信されるらしい。もちろん強制登録ではないのでお便りと併用されるらしいんだけどね。
それだけ携帯電話が普及してるってことだよねぇ。

田舎でも露出狂や声をかける怪しい人が出没するご時世。
学区で不審者情報があると遅くても翌日には子供がお便りをもらって帰ってきてる。携帯連絡ツール導入後、早速不審者情報が配信されました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年11月07日 10:44
それ、それ!「携帯連絡」!
つい最近ニュースになった「刃物男」事件!
妹の家の近くだったのに 連絡が来なかった!
なんでかっていうと(東京都の)区が
違っていたからだって。
境に住んでる子は 近所2~3区の
ニュースが来ないと危ないねって話したばかり。。
美尋。
2006年11月07日 12:23
区が違うから連絡ないってものおかしな話よなぁ~犯人はその場に留まってるわけじゃないんだし…逃げてこっちの地域に…ってことも考えられるがん(T_T)まだまだ課題が多いシステムなんだねぇ…

この記事へのトラックバック